三重県に住む【藤丈なっく】が、
その日に見聞きしたりやったりした事を、イロイロと思った通りに書いていきます。
基本的に、ゲームやアニメや本などの事がメインです。
藤丈なっくのホームページ<伝電虫>へ戻る

 今週のテレビゲーム日記(2007年7月12日)

トラスティベル ~ショパンの夢~

トラスティベル ~ショパンの夢~

1時間半ほどプレイしました。

相変わらずダンジョンを進んで、奥でボスを倒すという構図は変わりませんが、
今のゲームは複雑すぎるので、この程度でちょうどいいのかもしれません。
1章が終わって2章に入りました。
章立てているなんて気付きませんでした(苦笑)。
今まで二つに分かれていたパーティが合流して戦闘が3人になり、
戦術を考える楽しみが増えて、戦闘がグッと面白くなってきました。
戦闘は、初代スターオーシャンに近い感じがします。
初代スタオーが、スタオーシリーズで一番好きな僕にとっては、とても嬉しいです。
しかし、ジェットコースターのように次々とイベントが起こるゲームですね。
話の筋自体は単純ですが*1、飽きなくていいかもしれない。


以前書いたかなあ。
このハードでテイルズオブジアビスとか遊んでみたいですね。
PS2版アビスは、会話イベントシーンで頻繁にディスクの読み込みがあって、どうしてもゲームを遊んでて醒めちゃうんですよね。

*1:平民がイキナリ王様に直訴の旅に出るとか、普通に考えるとおかしい部分はありますが。